着工前

のりです

お久しぶりでございます

今回は 引戸門扉を 設置するまでの 
工事の流れを ご紹介します

左の写真は 工事着工前 です

既存で設置されている チェーンポールから
引戸門扉に リフォームします

アスファルト解体



まずは 引戸を走らせるレールを設置する為に 
アスファルトの解体からです

レールは 水平に設置しないといけませんが
たいていの土間は 左右で勾配がついているので
この作業が必要となります

引戸レール設置




レール設置後 コンクリートを打設し
乾くまで 数日間 養生します
金物吊り込み

引戸と 門扉を 吊り込み 左右のバランス等
調整の後 完成です

☆使用商品 LIXIL(TOEX)製
   ステンシャイン薫戸2型 開戸付

通常は 開戸のみで 出入りをし
車両 又は 大きな荷物の搬入の際は
引戸と両方を開け頂くと 十分な開口が
得られます


       チェーンポールから 引戸門扉にリフォームする事により 使い勝手と セキュリティ面が
       大幅に良くなりました 皆様も 是非どうぞ!!
完成